ご依頼いただいた方々への感謝の気持ちを胸に、わたしたちは、さらに成長を続けていきます。

山川法律事務所の業務内容

最新情報

7/26/2016
弁護士ドットコムに記事(「夜勤+日勤」で21時間連続労働が「社畜の闇」と話題…法的に問題ないのか?)が掲載されました(木村弁護士)。
3/30/2016
弁護士ドットコムに記事(あいつぐ「成年後見人」の不正問題・・・防止する「仕組み」はないのか? )が掲載されました。
2/14/2016
弁護士ドットコムに記事(連帯保証人が来て「十数年前の借金」返済を要求された!時効を理由に払わなくていい? )が掲載されました。
1/25/2016
弁護士ドットコムに記事(インフルエンザの従業員に「今忙しい時期なので」と出社を強要するのはパワハラか?)が掲載されました(木村弁護士)。
1/04/2016
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
12/15/2015
お客様の声を追加しました。
11/09/2015
弁護士ドットコムに記事(「過払い金を返せ!」芸人まちゃまちゃ「消費者金融会社」を提訴へ!)が掲載されました。
9/06/2015
弁護士ドットコムに記事(「うちに決めるなら内定出す」と言われて応じた-こっそり就活を続けても問題ない?)が掲載されました。
5/31/2015
「後見等監督人マニュアル(第2版)」(第二東京弁護士会 高齢者・障がい者総合支援センター運営委員会)が刊行されました。
12/26/2014
事務所を移転しました(同じビルの351号→551号です。)
11/04/2014
弁護士ドットコムに記事(「未成年後見人」の祖母が孫の財産3800万円を横領-未成年後見人ってなに?)が掲載されました。
06/21/2013
「5日で分かる後見のイロハ」が刊行されました。
10/01/2012
ログインシステムを導入しました。
08/15/2012
「再出発としての離婚」が刊行されました。
02/25/2011
「弁護士が教える借金1000万円からの脱出法」が刊行されました。

山川法律事務所の3つのお約束です。

1.御相談には迅速に対応致します。

お問い合わせをいただきましたら、原則2日以内には回答致します。もちろんすぐに回答できるものは即日、回答致します。

2.御相談には丁寧に対応致します。

御依頼者様に御理解いただくまできちんと説明致します。あいまいなまま物事を進めることは決して致しません。

3.御依頼時には費用を明確にお伝え致します。

御依頼時にはトータルでかかる費用を明確にお伝え致します。当然、契約書も作成致します。

 任意整理では負債が減らない方、個人再生のご利用をご検討下さい。

当事務所は、これまでに多数の申立て実績を有しており、他の事務所に比較して低廉な費用で確実に申立てを行います (ご参考 : 「個人再生の費用比較」「個人再生(住宅ローン特別条項付き)の費用比較」)。

任意整理では負債が減らないが自己破産は避けたいという方がおりましたら当事務所までご連絡下さい (詳細は→「業務内容」の 「個人再生」 へ)。

住宅ローンの返済にお困りの方、 住宅ローン付の個人再生 (住宅資金特別条項付個人再生)を検討されてみてはいかがでしょうか。 一定の期間、 返済を猶予したり、 返済期間を延長することもできます (詳細は→「業務内容」の「個人再生」へ)。

関東圏内にお住まいの方でしたら概ね対応可能です。その他の地域の方につきましてもできる限り対応させていただいておりますので、お気軽にご相談下さい。

 過払い金の返還請求をお手伝いいたします。

当事務所は、現在、過払い金返還請求に力を入れております。 他の事務所に比較して低廉な費用で確実に過払い金を回収致します(ご参考 : 「過払い金報酬の費用比較」)。

過払い金返還請求につきましては、 依頼者様のご要望に沿った形で貸金業者と交渉しますので、 現在、 過払い金返還請求を考えている方がいらっしゃいましたら、 是非ご連絡下さい (詳細は→「業務内容」 の 「過払い金返還請求」へ)。

既に完済されており、 当初より、 過払い金返還請求をする場合、 着手金0でやらせていただきます。 終了時に、過払い報酬のみいただきます (詳細は→弁護士費用 (債務整理事件)へ )。

関東圏内にお住まいの方でしたら概ね対応可能です。その他の地域の方につきましてもできる限り対応させていただいておりますので、お気軽にご相談下さい。

 離婚を考えている方、離婚相談を御利用下さい。

当事務所はこれまで多くの方の離婚相談に乗らせていただきました。
離婚相談において、離婚で悩まれる方と一緒に、どのような解決がベストなのか常に考えながら、問題の解決にあたってまいりました。

これから離婚を考えている方に、こういった経験を生かせればと思っておりますので、離婚を考えている方がおりましたら、一度、当事務所の離婚相談を御利用下さい。色々な資料をお渡ししながら御相談に乗らせていただきます。

最後に、 もう一度、HPをご覧いただきありがとうございました。 このHPがご覧いただいた方の人生に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

山川法律事務所携帯サイト

携帯サイトQRコード

代表 弁護士 山川典孝

弁護士 山川典孝

第二東京弁護士会所属

〒160-0022
東京都新宿区新宿
6丁目7番22号
エル・プリメント新宿 551 号